ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO

ひろしまトリエンナーレ2020
Facebookシェア

百代の過客

東京オリンピックを 2020 年に控え、都市部がめまぐるしい変化を遂げる今、都市の喧騒から外れたこの離島「百島」で私たちが直面する社会の諸問題について語り合うトークイベントを開催します。
本企画は、芸術の持つ新しい価値や物事を創り出す力、複雑な世界に様々な視点から問題提起をする力を最大限に活かし、それが芸術の範疇のみに閉ざされてしまわないように、あらゆる可能性について多様な表現者や研究者達と協働して対話を行います。そして、日本の原風景を残す百島の自然と瀬戸内の穏やかな海を体感しながら、私たち一人一人が来たるべき未来を想像し、豊かな社会とは一体何なのかを思考して、その実現に向かっていくことを目的としています。

柳幸典 《Wandering Mickey》

展示作品参考イメージ柳幸典 《Wandering Mickey》

また、本イベントに合わせて、島内の展示作品を徒歩で回るツアーや、島民によるフードイベントを同時開催します。

  • 原口典之《物性 l 》

    展示作品参考イメージ原口典之《物性 l 》

  • 岩崎貴宏《アウト・オブ・ディスオーダー(万物流転)》

    展示作品参考イメージ岩崎貴宏《アウト・オブ・ディスオーダー(万物流転)》

  • 吉田夏奈《十一眼レフちんかかと予期せぬハプニング》

    展示作品参考イメージ吉田夏奈《十一眼レフちんかかと予期せぬハプニング》

  • ART BASE 百島

    ART BASE 百島

ART BASE 百島

百代の過客

2019年10月5日(土)~2019年12月15日(日)

トークイベント

第一回「憲法と芸術」

日程 2019年10月6日(日)
14:30~17:00
登壇者 志田陽子、島本脩二、Shing02、柳幸典

第二回「芸術とプロパガンダ」

日程 2019年11月16日(土)
14:30~17:00
登壇者 河本真理、辻田真佐憲、毛利嘉孝

第三回「表現の不自由を超えて」

日程 2019年11月17日(日)
14:30~17:00
登壇者 大浦信行、北原恵、小泉明郎

※登壇者については調整中のため、変更の可能性があります。

連続対話企画入場料金(すべて展示観覧料込)

大人3000円、大学生・障害者割引2000円、高校生以下無料

※複数回入場(2回目以降)
大人1000円、大学生・障害者割引500円、高校生以下無料

企画展示

日程 2019年10月5日(土)~2019年12月15日(日) 土・日・祝のみ開館
10:00~17:00
会場 アートベース百島、乙1731 GOEMON HOUSE、日章館、旧支所
参加作家(50音順) 池内美絵、榎忠、大浦信行、小泉明郎、柳幸典

展示観覧料

大人1500円、大学生・障害者割引1000円、高校生以下無料

音楽イベント

Shing02 特別公演(事前申し込み制、先着順)

日時 2019年10月6日(日)  20:30~21:30
会場 Gallery ULTRA(尾道商店街内)

LIVEチケット

2500円(ワンドリンク付き)


ART BASE 百島

2012年より尾道市の離島「百島」の廃校となっていた旧中学校舎をアートで再活用し、現代美術家・柳幸典を中心に、アーティストと協働者達の創作活動による地域創生を目指しています。
2014年より、島内の廃屋を再生する「アートハウス・プロジェクト」も実施。新たに宿泊施設やギャラリースペースを生み出すなど、島々のネットワークによる海の道のアート・ツーリズムの創造に寄与する活動を行っています。

住所 〒722-0061 広島県尾道市百島町1440
Tel/Fax 0848-73-5105
Web site http://www.artbasemomoshima.jp
http://www.artbasemomoshima.jp/hyakudai/(『百代の過客』特設ページ)

トップへ戻る