ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO

ひろしまトリエンナーレ2020
Facebookシェア

尾道空き家再生プロジェクト

2019年に完成する「通称ガウディハウス」と「松翠園・大広間」で、尾道市立大学美術学科の卒業生や、坂の町の空き家に移住したアーティストによるパーマネントの作品を公開します。ワークショップで完成させた天井画や、廃材のガラスを活用した照明もお披露目します。

松翠園・大広間

松翠園・大広間

ガウディハウス

通称ガウディハウス


尾道空き家再生プロジェクト

尾道の路地や坂に増え続ける空き家の再生活用と、そこにあるコミュニティの再構築を目的に、2007年から活動をしています。これまでに再生した約20軒の空き家では、再生プロセスを共有し、担い手の育成を図るためのワークショップや、アート作品としての作り込みを多用し、魅力ある空間や残すべき町の原風景を未来に向けて創造し続けています。

住所 〒722-0031 尾道市三軒家町3-23
Tel 080-6323-9921
Web site http://www.onomichisaisei.com

尾道空き家再生!夏合宿 Summer School 2019

開催日:2019年8月27日(火)〜30日(金)

尾道の斜面地に残る古い空き家を実際に再生しながら、坂暮らしも楽しめる体験型夏合宿です。今年は外構を中心に駅裏の元旅館の大広間の敷地を再生していきます。海も望める絶景の60畳の大広間に寝袋でみんなで雑魚寝し、寝食を共にしながら毎日再生現場汗を流します。
夜は全国各地で活躍する専門家によるレクチャーやワークショップ、地元住民やアーティストとの交流会など盛りだくさんの4日間です。

尾道建築塾〜たてもの探訪編〜

歴史あるお寺や神社、坂道と海が織りなす美しい風景…… 
でも尾道の魅力はそれだけではありません。これまであまり注目されてこなかった住宅や事務所、銀行建築や土蔵など、尾道の賑わいをいまに伝えるきらっと光る建築たちがこの町にはたくさんあります。
身近な建造物にも興味を持ってもらい、尾道の建築や町並み、そこに息づくコミュニティに対する理解を広げてもらいたいと考え、その一環としてまち歩きを開催します。
コースは3回に分かれ、尾道独特の建築や町並み、再生事例等を専門家が紹介しながら歩きます。

①商店街・海岸通りコース

一級建築士の片岡八重子さんの案内で商店街や海岸通りのコースを町歩きします。

日時 2019年9月28日(土)14:00~16:00(尾道駅南口 13:50集合)
料金 一般1000円、学生500円
定員 20人、要予約
予約・お問合せ mail:kenchiku@onomichisaisei.com
Tel:080-4555-9288
※予約の場合、住所・氏名・電話番号をメールアドレスまたはお電話にてお知らせください。

②坂の町の登録文化財コース

一級建築士の渡邊義孝さんの案内で斜面地のコースを町歩きします。

日時 2019年10月13日(日)14:00~16:00(長江口ロープウェイ乗り場前 13:50集合)
料金 一般1000円、学生500円
定員 20人、要予約
予約・お問合せ mail:kenchiku@onomichisaisei.com
Tel:080-4555-9288
※予約の場合、住所・氏名・電話番号をメールアドレスまたはお電話にてお知らせください。

③久保・長江コース

東京工業大学准教授の真野洋介さんの案内で久保中や長江のコースを町歩きします。

日時 2019年11月9日(土)14:00~16:00(長江口大型バス駐車場 13:50集合)
料金 一般1000円、学生500円
定員 20人、要予約
予約・お問合せ mail:kenchiku@onomichisaisei.com
Tel:080-4555-9288
※予約の場合、住所・氏名・電話番号をメールアドレスまたはお電話にてお知らせください。

トップへ戻る